奥様鉄道69 東海店

052-733-5050

受付時間/7:00~24:00

くみの日記

雨の日の痴漢

07月07日 19:51
登録している防犯メールから届いた内容
 
○月○日 ○時頃
○付近にて○代の女性が胸を触られる事案が発生 犯人の特徴等
 
あっ (・o・)
この人 まだ頑張ってるんだと思ってしまいました
 
数ヵ月前
突然の雨に左手に傘を差し
右手は自転車のハンドル
後ろから近付いてきた原付が速度を緩め
横を通りすぎる瞬間に私の右の胸を
ガシッと掴みました
人は良く大きな声を出せと言いますが
あまりの突然で驚きと怖さで
声など出ないことを知りました
 
家に帰って家族にその話をして
私が「でも痴漢って賢いよね
雨だったから傘を差してたし
もう片方はハンドルを握ってたから
隙だらけだよね
相手は黒のヘルメット、黒の上下のレインコート、黒の原付 ナンバープレートは隠してる 雨で視界も悪く何の特徴もない黒ずくめ」
なんて言うと
 
ちょっとそこに座って
 
何故、大きな声を出さないのか
感心してる場合かと
叱られました 
 
鞄を取られたわけでもなく
ナイフを向けられたわけでもなく
初めは交番に寄って被害が広がらないように伝えておくべきかとも考えましたが
時間と共に‥
 
たかがおっぱい
されどおっぱい
 
 
以後 家族からは
バイクが近付いてきたら 立ち止まって振り向くこと
何かあれば必ず大きな声を出すこと
を煩く言われてますが
 
それからその痴漢に雨の日に2度会いました
原付で近付くと私は立ち止まって振り向く
すると何もなかったかのように通りすぎては横道に入り 又後ろからやって来る
ある意味 その執念が怖いっ
彼にとって雨の日の痴漢はチャンスなのかも知れない
私にとって雨の日はおっぱいを守る帰路となりそうです
夜道は危険です